OFFICIAL ONLINE STORE

ジーンズ丈詰め

【JEANS LENGTH UP】

HANDROOM ではジーンズを生産している工場にて「ユニオンミシン」を用いた丈上げを行なっています。

*ユニオンミシン (ユニオンスペシャル 43200G) とは*
1950年代に製造されたジーンズ裾上げ専用に開発されたチェーンステッチミシンです。
通称、日本ではダルマ、アメリカではブルドッグと呼ばれており、知る人ぞ知る名機として有名です。

裾部分が斜めに捻じれてロープ状の凹凸が出る独特の顔を生み出すには43200Gの特殊な機構があって初めて生み出される味とも言えます。
他のミシンにはないその構造は斜めに刺さる縫針の角度と、自動的に巻き込まれて縫われるよう設定されたラッパにより生じるねじれとしわが特徴です。
縫い方向に対して直角ではなく、微妙な角度を付けて縫われるよう設定されている針の動きと
針穴が入口と出口で微妙にずれていることで 43200G 独特のねじれが生じます。
また送り歯が特殊な形状をしていて、それが生地により強く食い込むことで通常のミシンよりも後に送る力が強くなり、独特の力強いステッチワークを生み出すと思われます。
また綿糸と防縮加工をあまり施していないオリジナルセルビッチデニム生地による縮率の差からより凹凸差が大きくなり、くっきりとした色落ちの濃淡が出てきます。

ユニオンスペシャル 43200G は製造年によって初期型はブラック、中期型はブラウン、後期型ベージュと分かれていますが、生産管理をお願いしている社長が二十数年前に弊社のリクエストで調達してくれた43200Gは中期型です。
日々調整をしながら丈上げをしてくださっており、スピード感があり乱れることないステッチワークは工場の縫製技術があってこそ得られる味です。

2,000 円 + 税

※ 丈詰め完了までに1週間から10日ほどお時間を頂戴する場合がございます。
 予めご了承ください。

¥ 2,200

*This item will be delivered on 3/3(Wed) at the earliest.

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

Reviews of this shop